安全教育(2017年)

2017.04.22 足場の組立て等特別教育(鳶工以外コース)北関東開催

2017.04.22_01

22日、さいたま市にて「足場の組立て等特別教育(鳶工以外コース)」を開催しました。

今回の受講者は、鋼製建具工5名、電工2名、防水工2名、塗装工3名、斫工7名、内装工4名、及び当社職員5名の計32名でした。

本社で計8回実施してきた足場の特別教育ですがようやく北関東支店でも開催となりました。

※業務上、脚立足場や低層のローリングタワー等を自ら組立て解体を行う方が受講対象です。平成27年7月の法改正により、以下の作業を行う場合、特別教育の受講が必要となりました。

  • 足場板を2脚以上の脚立もしくは可搬式作業台に架け渡して作業床を設ける作業
  • 全高5m未満の足場(単管・クサビ・枠組み)の組立て解体を行う作業
  • 全高5m未満のローリングタワーを組立て解体を行う作業
  •  (全高5m以上の足場の組立て解体については従来通り作業主任者が必要です)

2017.03.22 第8回 足場の組立て等特別教育

2017.03.22_01

22日、本社2階にて第8回「足場の組立て等特別教育(鳶工以外コース)」を開催しました。

今回の受講者は、石工2名、鉄筋工2名、配管工1名、型枠解体工10名の計15名でした。

今回で計8回、延べ384名の受講となりましたが4月は北関東支店の協力会社を対象に埼玉でも開催となります。

6月の猶予期間中にひとりでも多くの方に受講いただくよう継続して開催してまいります。

※業務上、脚立足場や低層のローリングタワー等を自ら組立て解体を行う方が受講対象です。平成27年7月の法改正により、以下の作業を行う場合、特別教育の受講が必要となりました。

  • 足場板を2脚以上の脚立もしくは可搬式作業台に架け渡して作業床を設ける作業
  • 全高5m未満の足場(単管・クサビ・枠組み)の組立て解体を行う作業
  • 全高5m未満のローリングタワーを組立て解体を行う作業
  •  (全高5m以上の足場の組立て解体については従来通り作業主任者が必要です)

2017.02.18 第7回 足場の組立て等特別教育

2017.02.18_01

18日、本社3階にて第7回「足場の組立て等特別教育(鳶工以外コース)」を開催しました。

今回の受講者は、電工8名、防水工7名、塗装工3名、板金工5名、鉄筋工5名、大工5名、土木工2名、清掃工2名の計29名でした。

今回で計7回、延べ369名の受講となりましたがまだまだ未受講の職種もおられますので継続的に今後も開催致します。

※業務上、脚立足場や低層のローリングタワー等を自ら組立て解体を行う方が受講対象です。平成27年7月の法改正により、以下の作業を行う場合、特別教育の受講が必要となりました。

  • 足場板を2脚以上の脚立もしくは可搬式作業台に架け渡して作業床を設ける作業
  • 全高5m未満の足場(単管・クサビ・枠組み)の組立て解体を行う作業
  • 全高5m未満のローリングタワーを組立て解体を行う作業
  •  (全高5m以上の足場の組立て解体については従来通り作業主任者が必要です)

2017.01.14 第6回 足場の組立て等特別教育

2017.01.14_01

14日、本社3階にて第6回「足場の組立て等特別教育(鳶工以外コース)」を開催しました。

今回の受講者は、内装工23名、防水工2名、塗装工3名、板金工5名、鉄筋工5名、当社職員1名の計39名でした。

本社で計6回、出張講習として計2回実施し、今回で340名の受講となりましたが、まだまだ未受講の職種もおられますので継続的に今後も開催致します。

※業務上、脚立足場や低層のローリングタワー等を自ら組立て解体を行う方が受講対象です。平成27年7月の法改正により、以下の作業を行う場合、特別教育の受講が必要となりました。

  • 足場板を2脚以上の脚立もしくは可搬式作業台に架け渡して作業床を設ける作業
  • 全高5m未満の足場(単管・クサビ・枠組み)の組立て解体を行う作業
  • 全高5m未満のローリングタワーを組立て解体を行う作業
  •  (全高5m以上の足場の組立て解体については従来通り作業主任者が必要です)

このページの先頭へ