安全教育(2009年)

2009.10.22 第13回 石綿使用建築物の解体作業特別教育

2009.10.22_01

本日、「第13回 石綿使用建築物の解体作業特別教育」を実施いたしました。

石綿から自分の身を守るための対策と保護具の使い方について4時間30分の講習を行いました。

正しい知識を持ち帰ってもらい危険な石綿作業から自分の身を守って頂きたいと思います。

なお、今年の法改正でレベル1作業の防塵マスクは電動ファン付きのものでなければ使用できなくなりました。

2009.09.19 第21回 職長初任者教育

2009.09.19_01

9月18日と19日の2日間、「第21回 職長初任者教育」を実施致しました。

平成14年から取組み始めた職長教育も今回で21回、受講者も延べ350m名近くとなりました。

有資格者の更なる充足と、災害防止のための正しい知識を持った者が災害防止の要として活躍してもらう為にも継続して教育を実施して参ります。

2009.06.12 第7回 高所作業車の運転特別教育

2009.06.12_01 2009.06.12_02

本日、「第7回・ 高所作業車の運転特別教育」を実施致しました。

高所作業車の操作自体は難しくはないのですが、多数の死亡災害事例があることから、簡単に見えても危険性は高く資格なしで扱ってはいけない機械であります。

資格を取得しているということは、安全な扱いの知識も当然備わっている者ということです。高所作業車で災害に遭わないための知識とポイントを受講してもらいました。

2009.04.30 第4回 ローラーの運転特別教育

2009.04.30

「第4回 ローラーの運転特別教育」を実施致しました。

意外に知られてないことかと思いますが、ローラーは建設機械の中で死亡災害発生数がバックホゥなどの掘削機械に次いで2位です。

単純な姿に見えるハンドガイドローラーでも多数の死亡災害事例があることからも、単純に見えても危険性は高く資格なしで扱ってはいけない機械であります。

資格を取得しているということは、このような知識も当然備わっているということです。ローラーで災害に遭わないための知識とポイントを受講して頂きました。

2009.02.21 第20回 職長初任者教育

2009.02.21

2月20日・21日の2日間にわたり、本社研修室にて「第20回 職長初任者教育」を実施いたしました。

平成14年から取り組み始めた職長教育も今年で7年目、20回を数えます。

有資格者の更なる充足と、災害防止のための正しい知識を持った者が災害防止の要として活躍してもらう為にも、継続して教育を実施して参ります。

このページの先頭へ