安全教育(2015年)

2015.09.09 第14回 研削砥石の交換業務特別教育

2015.09.10_01

9月9日、本社研修室にて第14回 研削砥石の交換業務特別教育を開催しました。

当社でも発生したことのあるベビーサンダーによる被災ですが、砥石の選択間違い、保護カバーの取り外しなど正しい知識を持っていれば防げたケースが大半です。

今後も、研削砥石の特別教育開催したいと思いますので、多くの方から受講して頂き、正しい知識を持って使用して頂きたいと思います。

2015.06.17 第31回 職長・安衛責任者初任者講習

2015.06.17_01

6月16日と17日、本社研修室にて第31回「職長・安衛責任者初任者講習」を開催しました。

今回のほか、3月に当社協力会社さんにて出張講習も実施しましたので、平成14年の初回から延べ492名の受講となりました。

無災害継続のために活躍を期待しています。

2015.03.11 第5回 酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

2015.03.11_01

本日、本社研修室にて第5回「酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育」を開催しました。

立坑やピット内、ケーブルの暗渠など、酸欠または硫化水素の発生危険場所に立ち入る作業は数多くありますが、作業主任者の選任だけでなく他の作業者も特別教育の受講が不可欠です。

知識を持った者が作業にあたれるよう今後も引き続き酸欠の講習を続けていきたいと思います。

2015.01.09 第30回 職長・安衛責任者初任者講習

2015.01.08_01

1月7日と8日、本社研修室にて第30回「職長・安衛責任者初任者講習」を開催しました。

平成14年から取り組み始めた職長教育も今回の受講者で延べ450名を超えました。

今回受講した新任職長の皆さんもこの春からの平成27年度工事で職長として活躍することになると思います。無災害継続のために活躍を期待しています。

このページの先頭へ